兼業主婦の楽しむアフィリエイト

Home思うこと・考えたこと > ブログ・サイトの区別と、それぞれが目指すところについて考えた。

2012年07月20日

ブログ・サイトの区別と、それぞれが目指すところについて考えた。

Mac vs. PC #2Mac vs. PC #2 / Ed Yourdon


ブログ・サイト作り楽しー♪

と今まで色んなサイトを作りましたが、作るとき、今から作るのがブログなのか、(ミニ)サイトなのかという点についてよく考えていませんでした。

でも、もしかすると、この区別はすごく大事でそれによって目指すところとか戦略が全然違ってくるんじゃないかなーと思いはじめたので、今考えていることを書き出してみました。


● ブログ(継続更新型)の場合
【目標】  読んで楽しいおもしろいと感じてもらう。ファンになってもらう。
【テーマ】 ざっくり設定。
【想定読者】 そのテーマに興味があり、常に新しい話題を求めている人。
【コンテンツ】 有益。文章が読みやすい。おもしろい。定期的な更新。


● ミニサイト(完結型)の場合
【目標】  情報を探している人が辿りつける。その人の求める情報を提供する。
【テーマ】 どういう情報を提供するのか細かく設定。
【想定読者】 その情報をピンポイントで求めている人。
【コンテンツ】 有益。文章がわかりやすい。探している情報がどこにあるかわかりやすい。必要な情報が揃っている。


今までこのあたりのことについてよく考えなかったのは、書きたいことを書いて自分が楽しむことが主目的だったため、たくさんの人に見られたいという希望とかサイトの目標とか特にない期間が長かったからかなぁと思いました。

こういう記事書きたいというのが先に立つので、まとまりとしての構成は考えるけど、想定読者を意識して全体構成するって感覚がなかったんだなー。(たまたま情報を求めて流れ着いた人には、求める情報が提供できてればいいなとはずっと思ってますが。)

今も自分が楽しいことが大事っていうのは変わらないのですが、有益な情報を提供して、その情報を求める人がたくさん来てくれたらいいなと思うようになったので、今後のブログ・サイト作りではこのあたりも意識してみようと思います。








この記事へのコメント



コメントを書く

お名前(*入力必須):

サイトアドレス:

コメント(*入力必須):

認証コード(*入力必須):


※画像の中の文字を半角で入力してください。


この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。