兼業主婦の楽しむアフィリエイト

2013年12月07日

Adobe Readerで範囲選択できないときの対処法メモ 〜 いつも矢印のところが握りこぶし(グーの手の甲)だった場合

タスクバー(文書上部のメニュー)に「 I 」または左上向きの矢印マークのアイコンがあればそれを押す。

ない場合は、
【1】タスクバー > 表示 > 表示切り替え > ツールバー項目 > 選択とズーム > 選択ツール をクリック(押す)。
【2】タスクバーに「 I 」または 左上向きの矢印マークのアイコンが追加されているので、それをクリック。

それでも範囲選択が(文字として)できない場合は、文字が埋め込んでなくて画像になってる可能性がある。

また、範囲選択できるけどコピーできない場合は、そのPDF文書にセキュリティ保護がかかっていてコピーが禁止されている可能性がある。

(本気のメモです・汗)

2013年12月06日

文字を打ったときにローマ字入力じゃなくて変なときの対処法メモ

R0011873
R0011873 / kuzyoken



あるとき夫がパソコンについて電話で相談を受けていて、症状を聞いて「あーカナロックね」と言ったのを聞いて「ほーそんな言葉があるのか」と思いました。

「カナロック」って言われたらだいたいどんな症状か想像がつきますが(なって困ったことある)、その言葉は知らなかったし、いま知ったけどその症状で困ったときにそのワードを思い出せるかイマイチ自信がありません。

その症状で困っていて「カナロック」っていう言葉を知ってる人は多くないだろうなぁ、そうなると自分で検索して解決方法探すの難しいよなーと思ったので、記録しておきます。

【かなロック(カナロック、KANAロック)】

ローマ字入力じゃなくて、キーボードに書いてあるひらがながそのままタイプされる場合(「あ」と入力しようと思って「A」のキーを押したのに「ち」になるときなど)、そのパソコンは「かなロック(かな入力)」の状態になっています。

【対処法の探し方】

「カナロック 解除」で検索する。

記事作成現在、検索結果をざっと見た感じではこの記事が1番対処法が多くわかりやすいと思いました↓
カナロック KANAロック 解除する方法(パソコン裏技道場 師範 派祖混蔵)

<前の2件   1 2 3 4 5..  次の2件>

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。